2009年02月20日

ネットで無料サンプル

最近私の母親が何故かちょっとインターネット始めるようになったので、何を目的なのかということをちょっと聞いてみたら、インターネットを使って懸賞に応募したり無料サンプルに応募したりということが目的のようでした。やはりめんどくさがりの私の母親がそういったことを考えるということは何か裏があると思っていましたけどもやはりそうでした(笑)

それでも最近はインターネットでの無料サンプル配布というのも結構増えてきていてサンプルを請求できる専門のサイトなどもあり、それらを覗いてみると結構よさそうな製品というのがサンプルで配布されていて私もぜひ機会があればこれは取り寄せてみたいなと思うものも結構ありました。ラーメンのサンプルなどもあり、驚きました。グルメ系もこれから増えてきそうですね〜。

メーカー側としても、品質に絶対の自信を持っているものについては一度体験をしてもらえば購入に至る確率が高いと思っているようで、そういったサンプル配布にかける費用というのは通常の広告の出稿の費用をよりも、多く予算を取るという例すらあるそうです。

私自身も以前は販売に携わる仕事をしていて新商品を開発したときなどにはどのような方法で消費者にそれらを伝えていくか?ということについてはいつも時間をかけて議論をしていました。そういったことを考えてみると、口コミでの情報を広げていくということや、一部商品のよさを体験してもらって、納得した上での購入をしてもらうということは現在のインターネットでの口コミが広がりやすい環境考えた時には非常に良いのではないかと思います。

最近は化粧品や、ダイエット食品などの口コミサイトが結構増えてきていますから、メーカー側としても良い商品を作らないと簡単にそういったサイトで吊るしあげられることになってしまうので、消費者にとっては、良い時代になってきてメーカーにとっては本物の商品開発が必要になってくるという時代になっていますね。
posted by あゆみ at 22:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。